読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【カセツウ】月に100万円稼げる通訳者になりたい!あなたのための(元)通訳コーディネータの本音ブログ

稼げる通訳者育成コーチ = 『カセツウ・コーチ』は、通訳者としての収入アップを考えたときの 『唯一の正しい相談先』です!!

 
 
 
2016年11月からこちらのブログは
カセツウのホームページに移行しました
今後の更新は基本的にホームページで行います

<ここをクリックしてホームページへ>
** お気に入り登録をおススメします **
 
 
 

完全匿名で酒井に質問できます
<ここをクリックして匿名質問フォームへ>

お客様の声をまとめてみました
<酒井の実績を見るにはここをクリック>

【お客様の声】 皆様の声をまとめてみました

-------------------------
当カセツウ・ブログはリンクフリー、転載自由です。
お友達の通訳者・翻訳者、通訳スクールの方、語学スクールの方、
通訳エージェントの方など、どんどんご紹介ください。
-------------------------

f:id:interpreter-promotion:20160320114230p:plain

おはようございます!
”稼げる通訳者育成”コーチ、酒井です。

f:id:interpreter-promotion:20160109233843j:plain

こちらのページでは、これまでに酒井のコーチングやサポートを受けていただいた方の声を中心にご紹介しています。

「酒井のサポートに興味はあるが、受けるとどうなるのか知りたい」とお考えの方の参考になれば幸いです。

 

酒井さんのセッションを通じ、5年間やりたいと思いながら行動に移せなかったことを行動に移すことができました。セッションを受けていなかったら、現在もやりたいというイメージを温め続けていたままだったと思います。行動に移すタイミングを早めることができたのは酒井さんのセッションのおかげでした。背中を押してもらっただけでなく、実現に向けた具体的なアドバイスをいただきました。現在は、やりたかったことが新しいビジネスになるんだ!と心の底からワクワクしながら、継続セッションを受けています。

酒井さんのブログ・セッションを通じて、近い将来実現したい新しいビジネスにも通訳の仕事にも、マーケティングは欠かせない要素であることを学びました。通訳ではエージェントへのアプローチの際に、酒井さんから教わったマーケティングの方法を応用したところ、返信率が1.5倍になりました(特定分野では100%!)。今まで全く意識してこなかったマーケティングを少し意識するだけでこの効果です。通訳の仕事の獲得方法に対する考え方、物のとらえ方が大きく変わりました。今ではマーケティングをマスターすれば実現できないことはないのでは?と何でもできる気になっています(^-^)

セッションは終始とても話しやすい雰囲気でした。どんなことを話しても、受け止めた上で話をしてくれることが話しやすかった理由だと思います。また、こちらの発言に対するどの回答からも、真摯に向き合ってくれていることを感じました。

酒井さんのブログを読むだけでも得られるものがたくさんありますが、やりたいことを実現させる時期をもっと早めたい方には酒井さんのセッションを受けられることを強くおすすめします!私は現在、数か月前には漠然としていた世界がどんどん変わってきていることにワクワクしながら継続セッションを受けています。
(中国語原書コンサルタントフリーランス通訳者・Ayumiさん・女性)
Ayumiさんのブログはこちら
プロのコーチにしっかりお金を払ってコーチングを受けるという、貴重な機会を得たならば、ぜひともがっつり活用して元をとらせてもらいたい、と思うのが、客としての本音だと思います。
酒井さんは、その期待に対して100%で向き合ってくれるコーチです。
毎回1時間のセッションで、話すことがないと思ったことも、話したりないと思ったことも、一度もありませんでした。いつも思いつくままに喋っているのに、いつのまにか筋道が立っていて、自分の探していた言葉が自分の口から出てきていたように思います。セッションの終わりは、いつも軽い疲労感と、満足感、そして少しの危機感と新たな課題意識が残っていました。
喋っている最中は気づかないけれど、コーチが単なる聞き上手とは違う、もちろん誘導尋問とも違う力で「引き出して」くれていたのだと思います。
こちらの意欲に確実に応えてくれる。
「収穫があった、これを活かしていきたい」と思わせてくれるコーチ(と、コー チング)だと思っています。
フリーランス翻訳者・Yさん・女性)
Q. セッションを申し込むまでに迷いはありましたか?あった場合、その理由は何でしたか?
A. 数日迷いました。
自分の現状を考えると、酒井さんのお時間を割いて頂くのがとにかく申し訳なく思え、もう少し時間をかけて自分の中で整理・消化してからの方がいいのではないか??と悩んでいました。今から思うと、申し込むのを後伸ばししなくて正解でした!

Q. セッションを受けた一番の価値を挙げるとしたら?
A. これまで具体的に把握できなかった不安の種・問題点がクリアになり、通訳・翻訳者としてだけでなく一個人として成長する機会を与えて頂いたことが一番の価値です。

Q. セッションを受けてよかったですか?よかったとしたら、なぜですか?
A. 大変良かったです!
今まで漠然と「なりたい自分」「挑戦してみたいお仕事」のイメージはありましたが、具体策を打ち出せず悶々とした日々を過ごしていました。
酒井さんのコーチングを受け、その阻害要因が自分の内面に潜んでいることに気付かせて頂きました。
また、これからどういう「練習」をすればなりたい自分に近づけるかについても率直にアドバイスをして下さいました。
もっと前向きな自分になるための大ヒントを掴めた気がしています。

Q. 酒井の印象はいかがでしたか?酒井にメッセージがあればお願いします
A. とにかく気さくで、お話をしていて心地よかったです。
ついついこれも聞きたい、あれも聞きたい、と思わせてくれるコーチでした。
時々鋭い洞察、質問で言葉が詰まる場面もありましたが、その分消化する間も十分とって頂きました。
また、フィードバックがきめ細かで、伝えた内容に対し必ずストレートに返してくれる、という安心感がありました。
フリーランス通訳者・Nさん・女性・オハイオ州在住)
①成長のスピードが驚くほど早くなったと実感
毎週、酒井さんと相談して決めた目標を目指すことにより、一人では達成できなかったスピードで成長していく事ができました。

②当初の目標から、さらに先の目標を明確化することができた。
セッションの初めに設定した目標達成を目指すうちに、その目標はさらに先の目標のための通過点でしかないと気付くことができました。

③なにより、楽しく行動を起こせた。
なにより、毎週の目標を達成し、報告することで自分の成長が感じられることで、楽しく行動を進めることができました。

今まで最大のネックは、何かの理由をつけて、行動を起こさなかったということ。そして、あれも、これもしなければならないという状態を作り、一人焦るだけだったと思います。
今回のセッションで、まず、いま何をすべきかを明確化することができ、それにより期限を決め、あとは行動を起こすだけという状態になる事ができました。やる事を決め、期限を決め、あとは行動するだけ、という単純な事かもしれませんが、これは酒井さんのアドバイスがあってこそだと思います。
ありがとうございました。
(会社員・週末起業家・Yさん・男性)
コーチングを受けたのは初めてだったのですが、想像以上に楽しい一時間でした。
ほとんど私一人で話していたような…^^;
酒井様が、穏やかでとても話しやすい方でよかったです。
なんというか、「Judgeしない」雰囲気なのがいいなあと思いました。
思いもよらぬ質問をいただき、しばし考え込んでしまいましたが、
なぜ通訳を目指したのか、また、自分は通訳を通して何がしたいのかを再び考える良いきっかけとなりました。
ぜひこれからお世話になりたいと希望して おります。
目標達成や勉強の習慣づけ、具体的なマーケティング等、様々な面でサポートいただければ心から嬉しいです!
たまりにたまっていた●●●●も、さっそく始めました(笑)
今後、何卒よろしくお願い申し上げます。
フリーランス通訳者・Sさん・女性)
Q. セッションを受けた一番の価値を挙げるとしたら?
通訳者としての自分を新鮮な目で客観視する事が出来たことです。家族、友人、知人からの評価や意見とは違い、酒井様は全く初めてお会いする上、通訳業界に精通していらっしゃる方ですので、大変正直で明確なご意見やアドバイスを下さいました。また、通訳者としてだけでなく、私独自の魅力を引き出すためのアドバイスも頂けました。

Q. セッションを受けてよかったですか?よかったとしたら、なぜですか?
とても良かったです。上記で申し上げた内容がその理由です。改めて自己分析をし、そして客観的な視点をも持つ事は、今後の決断や自信に大きく繋がると思います。

Q. 酒井の印象はいかがでしたか?酒井にメッセージがあればお願いします
とても感じが良く、話しやすい方でした。和やかな雰囲気を作って下さいますので、こちらからも自然に次々と質問が浮かびました。

Q. その他なにかあればご自由にお書きください
改めまして、この度は大変ご丁寧なカウンセリングを有難うございました。お陰様で、迷っていたこと等が解決し、新たな一歩を踏み出す勇気に繋がりました。
フリーランス通訳者・YMさん・女性)
Q. セッションを受けた一番の価値を挙げるとしたら?
自分の考えていたことを全部聞いていただけたことです。
私の周囲には、当事者(通訳者・通訳学習者)または無関係な人(家族・友人・職場の同僚)しかおらず、業界に精通した第三者である酒井さんに、漠然としていたアイデアを聞いていただけたことで、自分自身で納得していなかった部分が明確になりました。

Q. セッションを受けてよかったですか?よかったとしたら、なぜですか?
よかったです。
ただ雑談するのではなく、時々するどい本質的な質問を酒井さんから受けるたびに、強制的に自分の考えを深堀りできました。

Q. 酒井の印象はいかがでしたか?酒井にメッセージがあればお願いします
さわやかで話しやすかったです。見つけ出した課題を解決すべく、行動した結果をまたご相談させていただきたいと思います。よろしくお願い致します。

Q. その他(他のコーチングと比較して)
私は他の方のコーチングを受けたことがあります。その時のコーチは通訳・翻訳に特化した方ではありませんでした。今回の酒井さんとの違いは、業界を知っているので、自分を深堀りできただけでなく、他の通訳者さんと自分との差異を一緒に探してくれたところだと思います。さらに言えば、コーチングを超えてコンサルティングをしていただいてしまった、と思いました。
フリーランス通訳者・柴田さん・女性)
Q. セッションを受けた一番の価値を挙げるとしたら?
日頃、エージェントとの付き合い方で疑問に思っていることが解消されたことです。

Q. セッションを受けてよかったですか?よかったとしたら、なぜですか?
大変良かったです。自分の課題が見えてきました。
ここから自分がどうそれを乗り越えていくかが一番の問題ですが、課題が見えたことは大きな一歩だと思います。

Q. 酒井の印象はいかがでしたか?酒井にメッセージがあればお願いします
とても落ち着いていて、話しやすく、色々なことを素直に話せたと思います。
今日のセッションの中で教えて頂いたことを実践していく中で、また悩んだり分からないことが出てくると思いますので、是非今後もご相談させて頂きたいと思いました。
フリーランス通訳者・Hさん・女性)
Q. セッションを受けた一番の価値を挙げるとしたら?
A:今まで、友人、知人、先輩などからは、様々なアドバイスをいただいておりますが、自分のことを全く知らない酒井様が、一時間半の面談で、客観的に「もうひとつの道」をアドバイスしてくれて、非常に参考になりました。しっかりと棚卸をして、行動したいと思います。

Q. セッションを受けてよかったですか?よかったとしたら、なぜですか?
A:フリーになって間もないので、元コーディネーターの客観的なアドバイスをいただけて、非常に良かったです。今回のセッションを通じて、次に自分が行うべきことのイメージができました。

Q. 酒井の印象はいかがでしたか?酒井にメッセージがあればお願いします
A:通訳業界を良くご存じで、熱心に優しく説明、分析してくれました。酒井様自身も様々な工夫と努力していることも感じました。
フリーランス通訳者・Kさん・女性)
Q. セッションを受けた一番の価値を挙げるとしたら?
A. マーケティングが好きで、企業のマーケティングについて勝手に分析したり、自分だったらどうするか考えるのが好きなのですが、通訳者としての自分をマーケティングするということは一度も考えたことなかったです。。
その事に気がつけたのが一番の収穫でした。

Q. セッションを受けてよかったですか?よかったとしたら、なぜですか?
A. 受けてみて良かったです。酒井さんのヒアリングにより自分が出来ていること、出来ていない事がはっきりしました。

Q. 酒井の印象はいかがでしたか?酒井にメッセージがあればお願いします
A. さすがコーチングのプロだけあって、ヒアリングを通じて本心を引き出すのがとても上手だと感じました。コーチングセッションを受けたのは初めてだったのでそれがとても新鮮でした。
フリーランス通訳者・Iさん・女性)
Q. セッションを受けた一番の価値を挙げるとしたら?
A. 悩んでたお小遣い稼ぎの為の通訳エージェントの登録をあっさりやめれた。本当にやりたい事に目を向けれた。

Q. セッションを受けてよかったですか?よかったとしたら、なぜですか?
A. とても良かった。理想のお客様はどんな人がいいのか自分は彼らに何を求めてるのか少し見えてきた。迷ってることには肩を押してもらえた。

Q. 酒井の印象はいかがでしたか?酒井にメッセージがあればお願いします
A. 気さく!さっぱり! でも話を聞くときはしっかりと聞いてくれる
・自分自身への"問いかけ力"が強くなった
毎日、ふとしたタイミングでご自身に「ホントに?」「どうして?」なんて問いかけるようになった。コーチがいなくても考えることが増えた。頭の中にパッと質問が浮かんでくるんだよね。

・「聴いてもらえる」ことにものすごく安心感があった
日々職場でもいろんなことがあり、不安になり、心が揺れることもあったものの、「聴いてもらえる」ということがとても安心感があったと思う。

・思っていたのと違う側面からサポートしてもらった
「価値観を探したい作りたい」から始まって、価値観さえできればという思い込みがあったけど、結局は価値観どうこうではなく、心が安定したこと(と感じられること)がありがたかった。
(会社員・後藤さん・男性・海外在住)
酒井様のまっすぐなところは、きっとコーチングに一番必要なところなんでしょうね。なんというか、鎮守の森のすっと伸びた木のような方です。
酒井様のもとへいらっしゃるかたはきっと何か自分に正直になりたいと思っているのだけど、今一つ回りに流されてしまいがちな方が矯正にいらっしゃるという感じでしょうか、そんな印象を持ちました。
フリーランス通訳者・Tさん・女性)
中国語の通訳・翻訳の仕事は、英語に比べるとずっと少なく、中国語の通訳・翻訳だけで十分な収入を得ていけるのだろうか?という不安を感じる人は私だけではないと思います。そうした質問を投げかけてみたところ、酒井さんから返ってきた回答に納得、そして拍子抜け。上記に書いた「誰に?」を意識することにつながるのですが、今まで気にしても仕方のないことを気にしていたことにはっとしました。業界全体を気にしても仕方なく、私は誰に対してどんな自分を見せたいかを考えることに思考を集中させるべきで、「中国語は英語ほど仕事がない」や「中国語ネイティブには勝てない」などつまらないことを考えていたことにようやく気づきました。
通訳の仕事をもっと取りたいと思いながら、マーケティング的アプローチがあまりに足りませんでした。自分の課題をもっと明確にしたいので、酒井さんが3月に行っている限定オファーに早速申し込みました(^0^)
また、通訳者・通訳者になりたい方を対象としたインタビューを受けてくれる方を随時募集されているようですので、少しでもご興味ある方はコンタクトされてみてはいかがでしょうか。きっと気づきの多い濃ゆい時間となりますよ。
フリーランス通訳者・Ayumiさん・女性)
<Ayumiさんのブログ>
元上司の私から見て、ヘンなたとえで恐縮だがどんなに多くのタスク(案件)が重なっても、あるいは厳しいリクエスト(無理難題)やトラブルが生じても決してダウンしない、強靭なサーバーのようなタフ・ガイ。
通訳コーディネータという仕事は、クライアントからは叩かれ、通訳者たちからは細かい要求を突き付けられ、謂わば慢性のサンドイッチ状態にあるのだが、どんな窮地にあっても涼しい顔して、ムダなくソツなく、冷静に対処していく男というのは実にたのもしく、また一緒に仕事をしていて愉快なものでした。
(通訳エージェント時代の上司・Tさん・男性)
【酒井にメッセージがあればお願いします】
1ヶ月間、面談やSkype以外にメールでも有益なご助言をいただきありがとうございました。酒井さんとお話をする中で、混沌としていた気持ちがクリアーになることが何度もありました。職務経歴書の書き方についても、元通翻訳コーディネーターさんの観点からアピール方法を含めご意見いただけたことは大変ありがたかったです。ホームページのお写真より実際のほうが男前でした(^-^)☆

コーチングを受けたからできた行動、達成できたことは?】
ささいなことかもしれませんが、今後登録を検討したい通翻訳エージェントをこの機会に入念に検討し、具体的に特定していけたことはちょっとした安堵感につながりました。また、膨大になりつつあった職務経歴を、ポイントを押さえてすっきり整理されたものに更新できたのもよかったです。
専門性が高い分野に携っていることもあり、自分では意識すらしていなかった「自信」をつけることの重要性を改めて考えるきっかけにもなりました。既にそれに向けてやるべきことを明確にし、実行し始めています。

コーチングを受けた一番の価値をひとつだけ挙げるとしたら?】
考えたり心配しても自分ではどうにもできない事柄(関心の輪(Circle of Concern
))に縛られ、身動きできなくなっていた自分に気づけたことです。
(Yさん・社内通訳者・女性)
コーチでもあり、実際に一歩先を進んでいる起業の先輩でもあるので、より身近な相談ができました。
他の人には恐れ多くて聞けないようなことも、気軽に話せる雰囲気があるので、馬鹿にされちゃうかも…と思うような細い内容にも対応してもらえました。
セッションの度に、「次の一歩」をどうするのか、具体策が出てきたので、ひと月の間にかなり沢山のことにチャレンジできました。
具体的には、
・三種類のブログを書いた
・自分のコンテンツを異業種交流会で宣伝した
・宣伝のためのチラシを3バージョン作った
これらの行動を通して、ワクワク感があるのか?違和感があるのは何故なのか?を突き詰めるキッカケとなりました。
途中で私の言っていること、やっていることがガラリと変わっても、都度それに合わせた「次の一手」を一緒に考えてもらえて、とても心強かったです。
自分だけだったら、考えを変えた自分を認めるのにも時間がかかり、間違いなく何もできずに3月が終わっていたと思います…。
このひと月で、動けていない私がかなりぶっ飛ばされました^_^
モヤ〜っとして何も出来ない状態が長かったのですが、次の一手を考えるのが楽しくなりました!
今後ともよろしくお願いします!

f:id:interpreter-promotion:20160415134533p:plain

(主婦起業家・長迫さん・女性)
<長迫さんのブログ>

本日は長い時間ありがとうございました。
この仕事をしている以上、言語化して考えをまとめるタイプなので、酒井さんにじっくり話を聞いていただき、引き出していただいて大変助かりました。
これまでお試し的に臨床心理士のカウンセリングなども受けたことはあるのですが、酒井さんとお話するのが一番「引き出してもらえる感」と「受け止めてもらえている感」がありました。
酒井さんの技術、お人柄とやはりこの業界のことをわかっていただいている、というのが大きかったのかな、と思います。
特に「自分が無理と思う案件であればすぐに迷いなく断っていたのではないですか?そんな気がします」というのは、本当にびっくりしました!
素晴らしい洞察力に頭が下がると共に、上から目線ではない横から目線の温かいお話し方に安心いたしました。
酒井さんとのご縁もあり、色々少しずつ物事が動きだしてエネルギーが増えてきた気がします。
あらためてお礼申し上げます。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
フリーランス通訳者・Kさん・女性)

酒井コーチから3ヶ月間のコーチングを受け、一旦終了しました。

その、感想をお伝えさせて頂きます。

先に、結果ですが、

◆3ヶ月間前の自分→起業するならどんな職業が良いのだろう、やっぱり今まで職してきた飲食がいいかな?

◆3ヶ月後の自分→一番好きな音楽を使った職業で起業をし、数名のお客様とお付き合いさせていただいてます。

たった、3ヶ月で?
って、思うとは思いますが、
実際、
僕が今の職業にすると決めてからは、2ヶ月経っていません。

今の職業にすると
決めたのは2015年12月6日の事です。

それまで、
酒井コーチからは、
・マーケティングの事、
・自分は何者なのか?
・これからどうしたいのか?
・何の為に?
など、
自分の事を自分で知る事からマーケティング方法まで、学び

そして、いまの職業
「ビジネスを加速させる動画クリエイター石川竜清」
として、活動を始めました。

ここでは、僕の大事な思い出を
人生を変えた3ヶ月間の出来事を
少しだけ、書かせていただきます。

【酒井コーチのコーチング3か月の内容】
(※あくまでも、石川竜清の場合です)

始まりは
僕が飲食店で起業したい為、
飲食店の正社員を辞め、
フリーターになった9月からのことでした。
2015年9月 週末起業ゼミナールに入会
2015年10月29日 週末起業の企画で、酒井コーチのセミナーを受講
2015年11月9日 酒井コーチからのコーチングスタート

◆1回目のセッション
初めてのセッションの時は、
特に強烈なインパクト、印象が残っています。
僕がいままで、
考えていなかった事、
間違えていなかった事、
計画を実行に移す為の準備の仕方など、
まずは、概要を一度に教えて頂きました。
そして、1回目の一番の課題は
「自分を知る事」でした。
この時、
僕は飲食を職業にしようと思っていました。
理由は、いままで20年間してきた仕事なので、
すぐに収入に結びつくのではないか?
と、思っていたからです。
その飲食で起業するという方針で、
2回目のセッションまでに、自分ができる事、やりたい事をまとめていきました。

◆2回目のセッション
2回目のセッションでは、
ターゲットという部分で話が進んで行きました。
誰に、売りたいのか?
その人は、何を欲しがっているのか?
そんなこんなで、
ターゲット設定の仕方をレクチャーして頂き、セッションは終了しました。

実は、
この2回目のセッション終了後、
僕は自分自信に違和感を感じていました。

それは、
1回目のセッションの一番の課題であった
「自分を知る事」
自分は何者なんだ?
何をする時に一番の喜びを感じるのか?
どういう事が起こると、やる気になるのか?
どうして、飲食で仕事をしたいのか?
誰の為に、何の為に、
自分の為に、これかどんな仕事をするのがいいのか?

私は
2回目のセッション2日後に
僕は酒井コーチに謝罪の連絡をしました。

「すいません。
飲食で独立で話しを進めていたのですが、
やっぱり僕は音楽を作りたいです。
だから、音楽を使った仕事で起業します」

酒井コーチからの返事は
「おめでとうございます!」

この時は、まだ理解していませんでしたが
個人でビジネスをやっていくには
「本当に自分は何をしたいのか?」
「自分は何者なのか」
を見つける事がとても大事な事でした。

なので、
「おめでとうございます」
という、とても嬉しい返事が返ってきたのです。
何で、僕が音楽で起業しようと思えたか?
実行する事を決意したか?
それは、
マーケティング方法を学んだから、
自身があったんです。

無理だと思っていた音楽を使った職業で起業をする。
これは、
僕が昔から心底やりたい事。
この、マーケティング方法があれば
時間はかかるとしても、必ず成功する!
と、思えたからです。

この決意をしてから、進んでいく時間のスピードが上がりました。
自分のやりたい事に気づき、
没頭すると
こんなにも時間の進みが早いものだと思いました。

そして、好きなことで
自分の性格にあったものだから
集中し続ける事が出来るんです!

ちなみに、
僕はこんな人間です。
・クリエイター思考
・何でもいいから、ものを作る事が昔から好き
・物事を頭の中で作り上げるのが好き
・電化製品が好き
・人と接するのは好き
・どちらかといえばインドア派
・自分が前に出るより、誰かを支える方が喜びを感じる
・人のペースに合わせるのが苦手
・動物が好き
・せっかち
・興味のない事には、力を使えない
・好奇心大勢
・温厚

3回目のセッションまでに、
週末起業認定コーチの北村さんにお願いして、
北村さんの動画にBGMをつけさせて頂きました。
北村さんは、
始めたばかりの自分に心良く依頼を受けて頂けました。
ただ、この時はまだまだ動画の事をよくわかっていなくて、
今考えればマーケティングについても
もっと意識出来れば良かったと思っています。
いくつか、ご迷惑をおかけした部分もありましたが、
この時の反省で次に繋がる事になりました。
北村さん、本当にありがとうございます!
そして、
動画編集の面白さを知る事になりました。
「自分の作った音を動画に付ける仕事にしよう!」
と、このタイミングで決意をしました。
これが、12月6日の事です。

◆3回目のセッション
この3日目のセッションで、
一通り、マーケティングの説明は終わりました。
酒井コーチは、僕の為に急ぎ足で説明をしてくれていました。
本当に感謝です。

そして、
3回のセッションで学んだ事を頭に詰め込んで、
まずは「曲作りの出来る動画編集職人」
として、活動を始めました。
ただ、
動画編集の仕方、
動画にどんな可能があるのか?
誰に売りたいのか?
自分は、どこまでのレベルの制作が出来るのか?
この時点ではすべてが曖昧でした。
決まっていることは、
「動画編集」+「音楽」だけでした。

まず、
自分が作った動画での成果が無いため、
制作してきた動画の数が少なすぎる為、
金額を取るなんて、考えられない状態でした。
なので、ここから数週間は、
外部活動を控えめにして
動画編集の勉強を始めました。
はじめて行くと、
あれも足りない、これも足りない、
パソコンが止まるし、
時間だけがどんどん過ぎて行くような、
そんな気分でした。

◆4回目のセッション
この4回目のセッションから、
これからどんなふうに動いていくか?
どこから、お客様を獲得するか?
そんな話しをしていくセッションに切り替わりました。

酒井コーチは、
僕が、「こうしたい」
というと、
「じゃ、こうしたらいいよ」
と、なんでもすぐに結果に最短で結びつくアイディアをくれました。
これには、
毎回驚かされます!
やはり、自分より先に進んでいるので、
実戦でのマーケティングの引き出しが
ものすごく多いのです。

僕は、
動画の勉強と制作と外部にアプローチを同時進行で進めて、
2015年が終わり
2016年が幕を開けました。
新年初のセッションは1月7日でした。
それまでに、少しでも成果を出そうと思い、
言われた通り行動をして
無料モニターをしてくれるお客様を数人見つけ、
制作の依頼を受ける事が出来ました。

◆5回目のセッション
この時のセッションも、
これからどうやって行動をしていくか?
どこに進みたいか?
その為の、最短ルートを伝授して頂きました。
いまの自分に、一番最適な行動の仕方。
「やっぱり、凄いなぁ」
と、思い知らされました。

そして、ここからまた言われた通り外部活動、
制作とを同時進行で行っていきました。
そして、無料モニターの方から
「こうしてほしい」
「これは出来ませんか?」
など、言われた事に対応できるように、
動画の勉強と同時進行で実戦での制作とを進めていきました。
はじめての作業も多くありましたので、
動画編集は、一つ仕上げるのに
本当に時間がかかりました。

更に、
この5回目のセッション後に、
外部活動をして
数人の起業家と知り合う事が出来ました。
集客はやり方がわかれば、
意外と簡単なことをしりました。

知ってるか知らないか?
やるか、やらないか?
知って、歩くだけだから、
集客はそんなに問題無いんだと思いました。
そして、
いまの自分に一番大事なことは
お客様にどんな価値を提供出来るのか?
どんなお客様と仕事がしたいのか?
その部分は、まだ未開拓なままでした。

◆6日目のセッション
この時も、
これからどの様に動いていけば成果に繋がるのか?
そんな、ビジネスを加速させる実戦方法をいくつもレクチャーして頂きました。

毎回思うことですが、
酒井コーチは
「やっぱり、凄いな」
と、思いました。引き出しの多さに・・・!
この日で、僕の酒井コーチからのコーチングが終了となりました。
この記事を書いているのは、
セッション終了から一週間後の事です。

★2016年1月31日のコーチングを受けたことに対する感想

率直に、感想を一言でいうと
「感謝」
です。
こんなに、自分のやりたい事を前向きに話を聞いてくれた方も
いままでいませんでした。

自分は、おかしな人間なんじゃないか?
と思っていました。
それは、
僕は、自分と周りの人の行動のリズムが違うようです。

酒井コーチはそんな自分の特徴を認めてくれてくれました。
そして、自信につながりました。
始めは、不安で、毎日毎日どうしたらいいか?
こうした方がいいか?
など、メールで送りました。
長文で。
酒井コーチは、コーチのペースで付き合ってくれました。
本当にありがとうございます。
お陰で、自分のペースでやりたい事をしながら収入を得る方法を覚えることが出来、いまは、全く不安はありません。
やれば、歩いていれば結果は必ずついてくるのだと
確信できました。

これからは、僕自身も
自分の為に、親の為に、家内の為に、家にいるいっぱいの動物たちの為に、
ここから出発して、そして多くの人の為になれるような
そんな人になっていこうと思います。
3か月間、ご教授ありがとうございました!

石川竜清

付けたし↓

【僕が酒井コーチにコーチングをお願いした理由】
皆さん、お会いし事がある方はわかると思いますが、
とても、いい人そうでした。
ふんわりした、空気感が良かったのでしょうか?
そして、なんとなく希望を感じました。
あの時の、僕の決断は間違えてなかった!
あの時の自分にも感謝です! 

f:id:interpreter-promotion:20160204164215j:plain


(動画クリエイター・石川竜清さん・男性)
<石川さんのHP>