【カセツウ】月に100万円稼げる通訳者になりたい!あなたのための(元)通訳コーディネータの本音ブログ

稼げる通訳者育成コーチ = 『カセツウ・コーチ』は、通訳者としての収入アップを考えたときの 『唯一の正しい相談先』です!!

 
 
 
2016年11月からこちらのブログは
カセツウのホームページに移行しました
今後の更新は基本的にホームページで行います

<ここをクリックしてホームページへ>
** お気に入り登録をおススメします **
 
 
 

完全匿名で酒井に質問できます
<ここをクリックして匿名質問フォームへ>

お客様の声をまとめてみました
<酒井の実績を見るにはここをクリック>

【コーディネータのホンネ】 通訳者にクレームを入れる理由

-------------------------
当カセツウ・ブログはリンクフリー、転載自由です。
お友達の通訳者・翻訳者、通訳スクールの方、語学スクールの方、
通訳エージェントの方など、どんどんご紹介ください。
-------------------------

f:id:interpreter-promotion:20160420065407p:plain

おはようございます!
”稼げる通訳者育成”コーチ、酒井です。

f:id:interpreter-promotion:20160109233802j:plain

通訳エージェントのコーディネータとして10年勤めた後、コーチとして独立して「通訳者になりたい!」「それも稼げる通訳者に!」「ずっと通訳をやっていきたい」「でも通訳の仕事が来ない・・・」「スキルはあると思うのに何が足りないの?」「長くやっていればそのうち報われるはず」と思っている方を、通訳スクールも通訳エージェントも教えない、メンタルとマーケティングの観点からサポートしています。

このブログではその経験を活かして通訳エージェントの本音、通訳コーディネータの本音をベースに、「稼げる通訳者になりたい!」「ずっと通訳者を続けたい!」あなたの役に立つヒントをお届けしています。

********************************

今日のタイトルは「【コーディネータのホンネ】 通訳者にクレームを入れる理由」です。

 

昨日もちらりと書きましたが、ご縁をいただいた通訳者さんにインタビューをさせてもらっています。イコールクライアントというわけではありませんが、どんなことに悩んでどんな望みを持っているのか、そしてそれらに対して自分が何を提供できるのか、どう役に立てるのかを知るのがマーケティングの原則なので、、、

なんてカタいことを書いてますが、楽しいんですよね。
互いに違う立場で同じ業界に関わっているので、「あるある」がたくさん出ます。これだけでも楽しいんですが、その「あるある」に対しての見方や捉え方を話すと、「えっ!?そちらはそんな風に考えてたの!?」とか「な~るほど、そういうことなんですねぇ~」という発見がすごく出るんですよね。仕事ではあるんですが、とても楽しい貴重な時間です。
(Kさん、昨日はありがとうございました!とても楽しいあっという間の2時間でした)

今日のトピックもその中から。
きっかけはこんな質問から。

『エンドクライアントからのフィードバックは、ぜんぶ通訳者に伝えてるものなんですか?』

この質問、以前も訊かれたことがあります。気になりますよね。

答えは、NO。伝える理由がある時だけ、伝えます(書いてみると当然ですが)。
フィードバックは大きく2種類ですよね。それぞれ書いてみます。

 

・ポジティブなフィードバックをもらった時

100%伝えます。正確には、伝えるようにします。
(いつものクライアントからいつもの通訳者さんに対して「今回も助かりました」くらいはスルーしますが、、、)
通訳コーディネータとしても嬉しいですし、通訳者本人としてもモチベーションが上がるし、伝えるメリットが大きいからです。「伝えないともったいない」という感覚です。
ポジティブなフィードバックばかりなら悩むことはないんですが、、、

 

・ネガティブなフィードバック(クレーム)をもらった時

クレームをもらった時は、「伝えるか、伝えないか、それが問題だ」となります。だってね、コーディネータだってイヤですよ、そんなこと伝えるのは。すごいエネルギーを使うんですよ?
極端な話、現場にいないコーディネータには「真実」なんてわからないわけです。クライアントの主張や評価が「正当」かどうかわかりませんし、それを聞いた通訳者が嬉しくないなんてことは重々わかっています。逆ギレ(なのか「正当」な主張・反論なのかもやっぱりわかりません)する方もいますしね。

それでも、そんなエネルギーを使ってでも、「伝えなくてはならない」「伝えるべき理由がある」から、クレームを伝えているわけです。そこを汲み取るとことができれば、クレームの受け止め方もきっと変わってくるはずです。

 

【番外】フィードバックが特にない(そしてなんだか照会が減っている)

実はこれがいちばん皆さんが恐れていることではないでしょうか。
特にクレームはもらっていない、けどなんだか照会減ってない?いや、確認したらやっぱり減ってるよ。
これは結構「あるある」です。
もしかすると、あなたに「クレームを伝えるエネルギーを使う理由がない」と思っているのかもしれません。

 

・通訳コーディネータがエネルギーを使ってまで「クレームを伝える理由」は何か?

・通訳コーディネータが「クレームを伝えないケース」はどんなケースか?

・「クレームももらってないけどいつの間にか照会が減っている」状況を避けるには?

こんなことを次回のメルマガで補足してみます。
(まだここに書けるほどまとめてないんです(^_^;))

 

メルマガに登録して補足を受け取る

 

そうそう、ゴールデンウィークはずっと都内にいることにしたのと、もうすぐこのブログを書き始めて180日連続更新になるので、なにかイベントか特別オファーか、企画しようかなと思っています。
まだなにも考えてませんが、、、(^_^;)
そちらもその内にメルマガで配信しますので、お早めにご登録ください。

メルマガに登録して企画の案内を受け取る

 

 

 

記事へのご意見やコーチングサポートのお問い合わせはこちらから

↓   イベント、プレゼント情報   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓

<通訳者スカイプ座談会>
~ 自宅にいながら他の通訳者さんと情報交換しませんか?~

<メルマガ登録で特典プレゼント>
『稼げる通訳者に近づくステップアップメール』

このステップアップメール講座を読めば、、、
・いま持っているスキルのままで収入を増やせることがわかる
・1ヶ月で収入を増やす方法がわかる
・新たな分野を勉強しなくても仕事は取れることがわかる
・レートが高くても依頼されることがわかる
・通訳者としてのキャリア以外の可能性に気付ける

さらに、以下の特典もお贈りしています。

特典1.「通訳エージェントに選ばれる通訳者の特徴がわかる!」PDFレポート 
特典2.「収入アップの近道が見つかる!」通訳者収入シミュレータ

ぜひ、お読みください。