【カセツウ】月に100万円稼げる通訳者になりたい!あなたのための(元)通訳コーディネータの本音ブログ

稼げる通訳者育成コーチ = 『カセツウ・コーチ』は、通訳者としての収入アップを考えたときの 『唯一の正しい相談先』です!!

 
 
 
2016年11月からこちらのブログは
カセツウのホームページに移行しました
今後の更新は基本的にホームページで行います

<ここをクリックしてホームページへ>
** お気に入り登録をおススメします **
 
 
 

完全匿名で酒井に質問できます
<ここをクリックして匿名質問フォームへ>

お客様の声をまとめてみました
<酒井の実績を見るにはここをクリック>

【コーディネータこぼれ話】 思い込みで数年間も損をし続けていたハナシ(あなたも損してるかも)

-------------------------
当カセツウ・ブログはリンクフリー、転載自由です。
お友達の通訳者・翻訳者、通訳スクールの方、語学スクールの方、
通訳エージェントの方など、どんどんご紹介ください。
-------------------------

*告知です* m(_ _)m

連休中はどこにも行かずに池袋にこもることにした酒井ですが、せっかくなので連休中に池袋にいらしてくださる方に『課題発見カウンセリング』を提供します。

昨夜メルマガでご案内をお送りしたところ、すでに複数名の方からお申し込みをいただきました。詳細はメルマガ『カセツウ通信』にご登録の上、ご案内をご確認ください。

メルマガに登録して企画の案内を受け取る

 

f:id:interpreter-promotion:20160120155914p:plain

おはようございます!
”稼げる通訳者育成”コーチ、酒井です。

f:id:interpreter-promotion:20160116092730j:plain

通訳エージェントのコーディネータとして10年勤めた後、コーチとして独立して「通訳者になりたい!」「それも稼げる通訳者に!」「ずっと通訳をやっていきたい」「でも通訳の仕事が来ない・・・」「スキルはあると思うのに何が足りないの?」「長くやっていればそのうち報われるはず」と思っている方を、通訳スクールも通訳エージェントも教えない、メンタルとマーケティングの観点からサポートしています。

このブログではその経験を活かして通訳エージェントの本音、通訳コーディネータの本音をベースに、「稼げる通訳者になりたい!」「ずっと通訳者を続けたい!」あなたの役に立つヒントをお届けしています。

********************************

今日のタイトルは「【コーディネータこぼれ話】 思い込みで数年間も損をし続けていたハナシ(あなたも損してるかも)」です。

 

以前も書いたかもしれませんが、私は翻訳部でリーダーを5年ほど務め、そこからの異動で通訳部のリーダーになりました。

翻訳のことも通訳のことも理解して対応できるコーディネータは私以外にはいなかったので重宝はされたものの、しばらくは二足の草鞋を履くことになって少しタイヘンだったことを思い出します。

通訳部に移ってからも、クライアントから翻訳のニーズが出てきたら、状況を見て全部自分で担当したりもしていたのですが、、、

移動して数年が経過しました。もちろん、クライアントも通訳者も、私のことは『通訳部』として認知しています。

ある時、長くお世話になっているクライアント担当者のKさんと電話で話をしていたら、ふと、訊かれました。

Kさん『酒井さんさー、仕事に関係なくて悪いんだけど、訊いてもいい?』

酒井『なんですかー?お答えできることならお答えしますよ』

Kさん『そう?実はいま、うちの方で翻訳しなきゃならないたくさん書類が出てきてて』

酒井『はぁ、翻訳ですね(うちにくれればいいのに)』

Kさん『そうなんだよね、で、酒井さんさ、どこか翻訳してくれるところ知らない?いまのところと相見積もりを取りたくてさ』

酒井『・・・・・・・・・・・はい?』

 

もう、ポカーンとしてしまいました。

酒井『えーーーー・・・・・と、、、うちじゃダメなんですか?』

Kさん『えっ?酒井さんとこ、翻訳やってるの?

酒井『は、はぁ、、、本業ですけど、、、』

Kさん『そうなのー?早く言ってよー、これまでもたくさんあったのに

 

いやまさか、数年間お付き合いをしていて、うちが翻訳をやっていることを知らなかったとは!

Kさんは、うちのことをあくまで『通訳エージェント』だと思っていて、翻訳はおろか人材派遣紹介業をやっていることもご存じありませんでした。

私の方も、まさかそれが認知されていなかったとは夢にも思っていなかったので、通訳業務で頻繁にやり取りをしていても、いまさら『翻訳ありませんか?』なんてお伺いは立てていませんでした。

さらに言えば、私の頭の中には『通訳をやっているんだから翻訳もやっているに決まってるでしょ』という、『自分勝手な思い込み』があり、それをKさんやクライアントにも押し付けていたということです。

ところがKさんの頭の中では、通訳と翻訳は『まったく関連性のないもの』だったわけです。(実際は関連付ける方もたくさんいると思いますが)

こんな小さな思い込みで、数年間も損をし続けていたわけです、、、

 

いま、このことを思い出して痛感するのは、

・買い手と売り手の認識にはズレがある(かもしれないと思え)

・買い手に対して売り手の商品・サービスを認知させるのは売り手の責任

・思い込みでチャンスを逃さないように、常に自動的にアピールできる仕組みが必要

なんてことです。

皆さんの場合はどうでしょうか?
ご自身が提供しているサービスをしっかりと漏れなく、ズレなく、クライアントに認知してもらえているでしょうか?

『製薬関連の通訳が得意』なあなたのことを、もしかしてクライアントは『たまに製薬関連の通訳もしているIT系の通訳者』なんて思っているかもしれませんよ!?

もし、通訳エージェントからの照会内容が、『なんでこの系統の仕事を私に回してくるんだろう』と思うようなものが多かったとしたら、、、

いちど、あなたの『セルフイメージ』とクライアント側の『あなたのイメージ』を確認してみたらいいかもしれません。

もしかしたら、『えーーーー!?製薬が得意なんですか?いつも通訳者がいなくて困ってたのにーーーー!』なーんてことに、なるかもしれませんよ。

 

まずは『伝えるべきセルフイメージ』を明確にしたい場合はご相談ください

 

↓   イベント、プレゼント情報   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ゴールデンウィークはずっと都内にいることにしたのと、もうすぐこのブログを書き始めて180日連続更新になるので、なにかイベントか特別オファーか、企画しようかなと思っています。
まだなにも考えてませんが、、、(^_^;)
そちらもその内にメルマガで配信しますので、お早めにご登録ください。

メルマガに登録して企画の案内を受け取る

 

<通訳者スカイプ座談会>

~ 自宅にいながら他の通訳者さんと情報交換しませんか?~

<メルマガ登録で特典プレゼント>
『稼げる通訳者に近づくステップアップメール』

このステップアップメール講座を読めば、、、
・いま持っているスキルのままで収入を増やせることがわかる
・1ヶ月で収入を増やす方法がわかる
・新たな分野を勉強しなくても仕事は取れることがわかる
・レートが高くても依頼されることがわかる
・通訳者としてのキャリア以外の可能性に気付ける

さらに、以下の特典もお贈りしています。

特典1.「通訳エージェントに選ばれる通訳者の特徴がわかる!」PDFレポート 
特典2.「収入アップの近道が見つかる!」通訳者収入シミュレータ

ぜひ、お読みください。