【カセツウ】月に100万円稼げる通訳者になりたい!あなたのための(元)通訳コーディネータの本音ブログ

稼げる通訳者育成コーチ = 『カセツウ・コーチ』は、通訳者としての収入アップを考えたときの 『唯一の正しい相談先』です!!

 
 
 
2016年11月からこちらのブログは
カセツウのホームページに移行しました
今後の更新は基本的にホームページで行います

<ここをクリックしてホームページへ>
** お気に入り登録をおススメします **
 
 
 

完全匿名で酒井に質問できます
<ここをクリックして匿名質問フォームへ>

お客様の声をまとめてみました
<酒井の実績を見るにはここをクリック>

【コーチのつぶやき】 夢は叶ってますか?

f:id:interpreter-promotion:20160130220650p:plain

おはようございます!

"稼げる通訳者" を育成する、カセツウ・コーチの酒井です。

 

昨夜、サンフランシスコ滞在時(2009年)に出会った友人に誘われ、恵比寿のイタリアンに行ってきました。
彼と、その友人たちの6人で集まったのですが、、、

実は彼と会うのは数年振りで、前回会ったときは私は通訳エージェントに努める会社人でしたし、ましてやコーチやカウンセラーになるとは自分でも考えていなかった頃です。
コーチング自体はすでにやっていましたが、それで独立するとは考えていなかった、という意味です)

フェイスブックで私の投稿は読んでくれていたので、私の状況を知ってはいたのですが、会社を辞めてから直接話すのは初めてでした。

そんな中でいろんな話が出たのですが、彼がふっと、全員に訊いたんです。

「みんな、夢は叶ってる?」と。

(ちなみに彼のこの質問は英語でされたのですが、こういう質問って、日本語でされるよりも英語でされる方が違和感がないというか、自然に受け止めることができるな、なんて思いました(^_^))

彼自身、いまの仕事に非常にやりがいを感じており、住みたいと思っていた日本にも住んでいるし、とても充実している、夢が叶っているといってもいい状態で、そういうトピックになったようです。

私は仕事柄、むしろ自分がそういうことをきくことも多いですが、やっぱりみんなそんな風にバシッと訊かれることってあまりないんですよね。
「うーん、どうだろう」という空気があったように思います。

で、私は何と答えたかというと、、、

"Now I'm heading for that." (いま、それに向かってるとこ)

どうですか?ちょっとよくありませんか笑?

同時に、思ったんです。
こんな風にどストレートに「夢は?叶ってる?」ときくこと、最近してないかも、、、
あえて「目標」という表現にしたり、オブラートに包んだようなきき方をしていたかもな、と。
この点、ちょっと反省してしまいました(^_^;)

で、皆さん、どうでしょう。

夢はなんですか?夢に向かっていますか?

ぜひ、考えてみて欲しいなと思います。

もし、「YES!」と答えることに躊躇があるなら、、、
コーチとしてなにかお力になれたらな、なんて思う次第です(^_^)