【カセツウ】月に100万円稼げる通訳者になりたい!あなたのための(元)通訳コーディネータの本音ブログ

稼げる通訳者育成コーチ = 『カセツウ・コーチ』は、通訳者としての収入アップを考えたときの 『唯一の正しい相談先』です!!

 
 
 
2016年11月からこちらのブログは
カセツウのホームページに移行しました
今後の更新は基本的にホームページで行います

<ここをクリックしてホームページへ>
** お気に入り登録をおススメします **
 
 
 

完全匿名で酒井に質問できます
<ここをクリックして匿名質問フォームへ>

お客様の声をまとめてみました
<酒井の実績を見るにはここをクリック>

【通訳者の正しいアプローチ先】 あなたに発注するのは、誰ですか?

f:id:interpreter-promotion:20160126194030p:plain

おはようございます!
"月に100万円稼げる通訳者"育成コーチの酒井です。

f:id:interpreter-promotion:20160109233843j:plain

通訳エージェントのコーディネータとして10年勤めた後、コーチとして独立して「通訳者になりたい!」「それも稼げる通訳者に!」「ずっと通訳をやっていきたい」「でも通訳の仕事が来ない・・・」「スキルはあると思うのに何が足りないの?」「長くやっていればそのうち報われるはず」と思っている方を、通訳スクールも通訳エージェントも教えない、メンタルとマーケティングの観点からサポートしています。

このブログではその経験を活かして通訳エージェントの本音、通訳コーディネータの本音をベースに、「稼げる通訳者になりたい!」「ずっと通訳者を続けたい!」あなたの役に立つヒントをお届けしています。

********************************

今日のタイトルは「【通訳者の正しいアプローチ先】 あなたに発注するのは、誰ですか?」です。

 

この話、なかなか深いと思いますよ。

 

答えを考えてみてくださいね。

『あなたに仕事を発注するのは、誰ですか?』

・・・

・・・・・・

・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・

答えは思い浮かべましたか?

 

 

私が想像した回答は、、、

1. 通訳エージェント

2. 通訳コーディネータ

3. エンドクライアント

といったところです。
どれを思い浮かべましたか?
(他の選択肢を思い浮かべたらぜひ教えてほしいです)

 

この質問の意図は、タイトルの通り「正しいアプローチ先を見極める」ということです。

考えてみてください。
上記の1.2.3. 、それぞれが「嬉しいこと」や「重要なこと」は違うと思いませんか?

 

例えば、コスト。
もちろん、共通して重要なところです。
しかし、「コスト削減(つまり、通訳者への発注額を抑える)」に対して通訳エージェントが喜ぶほど、通訳コーディネータやエンドクライアントが喜ぶでしょうか?
多くの場合、答えは"否"だと思います。

例えば、スキル。
もちろん、共通して重要なところです。
しかし、エンドクライアントほどエージェントやコーディネータは気にしていません。
エンドクライアントは「とにかく高いスキルの通訳者」を求める傾向がありますが、エージェントやコーディネータからすれば「その業務に必要十分」なスキルを備えていればOKだからです。

例えば、早いレスポンス。
これについては通訳エージェントやエンドクライアントはまったくノータッチです。
しかし、通訳コーディネータにとっては非常に重要です。
「早く手配がつけば、早く帰れる」からです。

 

いかがでしょうか?
私がお伝えしたいことが伝わりますか?

「あなたにお金を払うのは通訳エージェント」
しかし、
「あなたに仕事を発注するのは通訳コーディネータ」
そして、
「あなたを現場で評価するのはエンドクライアント」
です。

すべて通訳者にとって重要なビジネスパートナーです。が、、、
あなたの仕事を増やすために、まず喜ばせるべきなのは誰か?誰を一番喜ばせやすいか?

なんてことを考えると、あなたがアプローチするべき対象は、おのずと見えてくるのではないでしょうか。

******************************** 
<個別カウンセリングの特別オファー>
メルマガ登録者に向けて個別カウンセリング(クリックで飛びます)の特別オファーをお送りする予定です。
少しでもご興味がある方は今のうちにご登録ください。
メルマガに登録して個別カウンセリングの特別オファーを受け取る