【カセツウ】月に100万円稼げる通訳者になりたい!あなたのための(元)通訳コーディネータの本音ブログ

稼げる通訳者育成コーチ = 『カセツウ・コーチ』は、通訳者としての収入アップを考えたときの 『唯一の正しい相談先』です!!

 
 
 
2016年11月からこちらのブログは
カセツウのホームページに移行しました
今後の更新は基本的にホームページで行います

<ここをクリックしてホームページへ>
** お気に入り登録をおススメします **
 
 
 

完全匿名で酒井に質問できます
<ここをクリックして匿名質問フォームへ>

お客様の声をまとめてみました
<酒井の実績を見るにはここをクリック>

【通訳者の習慣作り】 私はこうして苦手だった掃除を習慣づけました、という話

<期間限定!無料PDFレポートプレゼント>
10年間の通訳エージェント勤務で酒井の実体験から、
「コーディネータが選びたくなる、依頼したくなる通訳者」の
ポイントから7つ、選んでまとめてみました。
そのPDFレポートをプレゼントします。

コンサルコーチングを提供している方々にはもっと詳細に、
個別具体的に説明、お伝えすることになりますが、
極端な話、ここに書いてある内容を徹底的に実行するだけで
エージェントからの照会は倍増する
と思います。
(言語も関係なく、共通して使えるポイントです)

ただし期間限定にさせていただきました。
お金をいただいて直接お伝えしているクライアントに申し訳ないからです。
それでも公開しようと思ったのは、やはり普段からブログを
見ていただいている方々にもっと価値を提供したいと考えたからです。
「普段から見ていただいている方向け」ですから、
公開期間も長くはありません。

1月17日(日)24時で今回のプレゼントは締め切りますので、
ぜひ今のうちにダウンロードしてしまってください。

以下のリンクからメールアドレスを登録いただければ、
『無料プレゼント』が届きます。

【カセツウ】無料PDFレポート 元通訳コーディネータが明かす「エージェントに選ばれる通訳者」7つの特徴 を受け取る

 

f:id:interpreter-promotion:20160112141047p:plain

おはようございます!
"月に100万円稼げる通訳者"育成コーチの酒井です。

f:id:interpreter-promotion:20160109233843j:plain

通訳エージェントのコーディネータとして10年勤めた後、コーチとして独立して「通訳者になりたい!」「それも稼げる通訳者に!」「ずっと通訳をやっていきたい」「でも通訳の仕事が来ない・・・」「スキルはあると思うのに何が足りないの?」「長くやっていればそのうち報われるはず」と思っている方を、メンタルとマーケティングの観点からサポートしています。

このブログではその経験を活かして通訳エージェントの本音、通訳コーディネータの本音をベースに、「稼げる通訳者になりたい!」「ずっと通訳者を続けたい!」あなたの役に立つヒントをお届けしています。

********************************

今日のタイトルは「【通訳者の習慣】 私はこうして苦手だった掃除を習慣づけました、という話」です。

 

どんな習慣を持っていますか?
特に、通訳者としての成長に繋がる習慣。
いろんな努力が必要だと思います。
でも新しい習慣を作るってなかなか大変ですよね。
何日かすると続かなくなってしまったり、、、

今日はそんなあなたの参考になればと思い、私が「掃除」を習慣づけた話を。

掃除、苦手なんです。
よく「意外」と言われますが、私を昔から知っている人間は「だろうね」と言います。

そんな私ですが、「掃除する」という目標設定を少し変えたら以前よりはマシな状態が続くようになってきました(現在進行形です(^_^;))。

どう変えたかというと、、、

「毎日掃除をする」とか「きれいな状態を保つ」としていた目標を、「毎日、すべての部屋に掃除機をかける」という目標に変換しました。

「毎日、すべての部屋に掃除機をかける」
目標は、これだけです。

こんな風に変えるとどうなったかというと、

  • やることが明確である
    以前の目標では、「掃除」って何のこと?「きれいな状態」ってどういう状態?そのために「何をするの?」という点が不明瞭でした。「掃除機をかける」は、これ以上ないくらいにシンプルです。
  • 客観的に判定できる
    結局上の内容と同じですが、内容が不明瞭なので、「やったのか、やらなかったのか」の判定も曖昧にしかできませんでした。
    「掃除したか?えーと、ちょっとシンクを吹いたから、、、"した"かな」とか、「うーん、今日のこの状態、まあ、、、"きれい"だよね、、、」ということになるわけです(^_^;)。その点、「掃除機かけた?かけなかった?」は、○ か x かの世界です。ここには△はありません。
    判定が明確なので、やった日が続けばモチベーションが上がるし、やらない日が続けば続けば「まずい」となります。
  • 考える必要がない
    人は(いや、私は・・・か)意志が弱いので、考える余地があると「今日はまだ散らかってないから(=きれいな状態だから)掃除しなくていいか」など、ついつい楽な方に逃げてしまいます。モチベーションに左右されて自分が都合よい選択に理由をこじつけてしまってサボろうとするわけです。
    が、「掃除機をかける」という決定事項にしてしまえば、そこに判断を挟む余地はないので、「やるしかない」という気持ちになるわけです。
    以前に書いた、ダイエットより断食の方が楽、という理屈と同じですね。

こんな感じで、掃除機をかけることはだんだん習慣になりつつあります。

もしあなたの目標や新しく始めようとしている習慣も、一見かっちり決まっているように見えてまだ曖昧な点があれば、「○ か x か明確に判定できる」状態まで落とし込んでみたらよいですよ。

********************************

ブログの内容や元コーディネータに訊いてみたいこと、
コンサルティングサポートに関するお問い合わせ、楽しみにしています。

酒井にコメントや質問、激励を送ってみる 

無料のメールマガジンも発行しています。
興味あれば登録してみてくださいね!
"読むだけで『月に100万円稼げる通訳者』に近づける無料メールサポート"を受け取る