【カセツウ】月に100万円稼げる通訳者になりたい!あなたのための(元)通訳コーディネータの本音ブログ

稼げる通訳者育成コーチ = 『カセツウ・コーチ』は、通訳者としての収入アップを考えたときの 『唯一の正しい相談先』です!!

 
 
 
2016年11月からこちらのブログは
カセツウのホームページに移行しました
今後の更新は基本的にホームページで行います

<ここをクリックしてホームページへ>
** お気に入り登録をおススメします **
 
 
 

完全匿名で酒井に質問できます
<ここをクリックして匿名質問フォームへ>

お客様の声をまとめてみました
<酒井の実績を見るにはここをクリック>

【通訳あるある】 "大事なところ" だけ訳してくれればいいからさ(^_^)

f:id:interpreter-promotion:20151223081422p:plain

おはようございます。
"月に100万円稼げる通訳者"育成コーチの酒井です。

 

f:id:interpreter-promotion:20151115000517j:plain


通訳翻訳エージェントのコーディネータとして10年勤めた後、コーチとして独立して「通訳者になりたい!」「それも稼げる通訳者に!」「でも通訳の仕事が来ない!」「スキルはあると思うのに何が足りないの?」という方をメンタルとマーケティングの観点からサポートしています。

このブログではその経験を活かして「稼げる通訳者になりたい!」あなたの役に立つヒントをお届けしています。

********************************

今日のタイトルは「【通訳あるある】 "大事なところ" だけ訳してくれればいいからさ(^_^)」です。

 

タイトルを見て、「あぁー、、、あるある、、、」なんて思った方もいると思います。
表現が変わるパターンでは「だいたいのところを訳してくれればいいから」とか、「全部を訳す必要はないから」とかありますね。
(こちらの方が方イラっとしますか笑?)
それで会議の時間は1時間や2時間、一名体制でアサインされそうになったり、、、

コーディネータ時代もクライアントからこういうお問い合わせ、たまにいただいていました。
その時の反応は、通訳者の皆さんと同じかと思います。

「大事なところ」ってどこだよ(-_-;

「だいたいのところ」訳すなんてできねーんだよ(#^ω^)

ずっとプロジェクトに付いている、同じチームに付いている、社内の経験が長い、何度もリピートをいただいていて担当者との呼吸もあってきている、、、なんて状況であれば、まだカンドコロがわかるというものですが、単発のご依頼でこれを言われてしまってはお手上げでした。
根気よくご担当者に理解いただくところからのスタートです。

特に「だいたいでいいから」という言い方をされるクライアントは難物でしたね。
一部をスキップして、あとで「誤訳だった」「訳抜けがあった」なんてことを言われるのは本当に本当にカンベンなんですけど、、、

 

通訳あるある、送ってください

 あなたのこういうエピソード、お持ちでしたらぜひ教えてください!
現場で発生したとしたらどう伝えればよいか、コーディネータにどうフィードバックするか、なんてことをお答えできるかもしれません。

 手持ちの"通訳あるある"をシェアする 

********************************
ブログの内容や元コーディネータに訊いてみたいこと、
コンサルティングサポートに関するお問い合わせ、楽しみにしています。

酒井にコメントや質問、激励を送ってみる 

無料のメールマガジンも発行しています。
興味あれば登録してみてくださいね!
"読むだけで『月に100万円稼げる通訳者』に近づける無料メールサポート"を受け取る

********************************
アンケートやってます!